旅・Switzerland

2009年8月15日 (土)

スイスの花

さて。いよいよ 旅・Switzerland 最終回です。名残おしい・・・?? 最後に、スイスに咲いている花をたくさんご紹介しますね。

Schynige Platte(シーニゲ・プラッテ)山頂に咲いていた 高山植物の花 およそ標高2000~3000mに育つ高山植物は、丈が低く小さい花が咲きます。

白い花 アネモネナルシスフローラ・・・かな?。 よーくみると 小さな生きものがいるの わかりますか?それぞれ写真をクリックすると大きくなりますので探してみてね

355_2 356 358 022

023 031 026 027

花が好きな方も そうでない方も。 これだけたくさんの花が一面に広がっていると 一枚ぐらいは写真を撮ってしまうはず。私は撮りまくりです(^-^; 

028 024

下山の電車に乗り込もうとしたら このコに思いっきり吠えられてビックリΣ(゚д゚;)。 ご主人に叱られ しょぼん・・・ としてしまった。 いい番犬だよ。

110_convert_20091107222826_2

白い花の中の生きもの。 わかりましたか? 

答え・・・。

106_convert_20091107222530

みなさま。 旅・Switzerland にお付き合いくださいまして ありがとうございました。スイスの大自然のほんのわずかですが 美しい景色に心を動かされ、何か記録に残したいと思いブログを始めました。 またいつか訪れてみたいです。 

これから少しづつ日常の出来事や仕事のことなど ゆっくりですが更新して いきますので、たまに遊びにきて頂けたら うれしいです。                     

どうぞよろしくです o(_ _)o

ではでは。 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

Interlakenの街並み

本日はインターラーケンの街並みをご紹介します。お店やホテルの窓辺には 必ずと言っていいほど お花が飾ってあります。とてもよく手入れされていて華やかですよね。

150_convert_20091107213258

たくさんのおみやげ屋さん。スイス国旗柄のマグやTシャツ、キーホルダー・・・定番です。

034_convert_20091107213821

スイスの言語は、ドイツ語、フランス語、イタリア語で、主にドイツ語が公用語です。でもスイスのドイツ語はまたちょっと違うようですが、そんなのわかるわけがなく。 ドイツ語なんてGuten Tag 「こんにちは」ぐらいしか知らないので 大丈夫かな?と思ったけど,みなさんアジア人には英語で話してくれます。まぁ・・・英語も微妙ですが。買い物をすると メルシーとかダンケシェーンとかいろいろなありがとうがありました。

時間ごとに鐘の音が響き渡り、誘われるままに辿り着いた街の教会。 

026_convert_20091107214223 

地上から見た トゥーン湖にうっとり  ではでは。

016_convert_20091107214444

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

HARLEY DAVIDSON

前回ご紹介したインターラーケンにて ちょうどハーレーダビットソンのイベントが行われ ヨーロッパ中のハーレーが集まってきてました。暑いのに革ジャン・・・でも似合ってますよね。ステキです。

266_convert_20091104234837

野外コンサート。 

260_convert_20091107192653

!?   微妙な大道芸人。

279_convert_20091105212228 274_convert_20091107190419_2

犬は暑くてのびてます(笑) スイスは凉しいようなイメージがあったけど 日中はかなり日差しが強く暑かった。

269_convert_20091104235427

ブログのマスコット、実は兄弟がいたのでした

268_convert_20091104235141

興味のある方はこちらから見られます。インターラーケンの街も楽しめますよ 

 

ではでは。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

Interlaken

さて、スイスねた ようやく終わりに近づいてきましたよ。 もう少しお付き合いくださいね。

今回の旅は、ベルナー・オーバーラントにある インターラーケン、グリンデルワルト、ミューレンを周遊してきました。まだブログに不慣れで記事が前後したりしていますが、何となくイメージが出来ていればウレシイです。 

今日はトップページで少々触れた インターラーケンをご紹介します。インターラーケンは ベルナーオーバーラントの中央にあり “湖の間”という意味で2つの湖の間に街はあります。

湖の色はエメラルドグリーン。街は活気に溢れ 交通やショッピングにとても便利なところでした。では空からの画像で検証してみましょう・・・。

パラグライダー飛行中の画像です。まず右に湖が見えました。 足

Thunersee  トゥーン湖

163_convert_20091108001050

左に見える湖です。

Brienzersee  ブリエンツ湖

171_convert_20091108001421

2つの湖の間にある街。あのグリーンの芝生に無事ランディング。 トップページにも書きましたが。 飛行中、上昇気流に2回ほど乗り ぐぐぐぅーと上に上がった瞬間 めまいと吐き気が・・・。一種の高山病??なのでしょうか。もうちょっとで 空から・・・

174_convert_20091108000748

メインストリートを外れると、そこには静寂な世界が広がっていました湖から流れるエメラルドグリーンの川沿いを のーんびりお散歩できます。ひんやりした空気が心地よかった。 キレイでしょ。

257_convert_20091104234538

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

Eigergletscher

グリンデルワルトから、電車で目指すはアイガーグレッチャー。魔の山、アイガーのふもとまで行ってきました。なぜ魔の山なのかというと、山の北側は雪もつかないほどの絶壁で、世界有数のアルピニストが2-3日かけてよじ登り 何人もの人の命を奪ってきた魔物だからだそうで。今でも 死体がそのまま凍っているそうです ちょっと涼しくなりましたか・・・?

気を取り直して・・・途中の駅クライネ・シャイデックには いかにもスイスらしい・・・?アイテムがお出迎え。

404_4

406

ここから見るアイガーは、そんな話を想像させる厳しさはなく穏やかです。でも・・・どこまでがアイガーで、どこからがそうではないのかが疑問ですね (・・?

001

さらに列車で上がっていくとユングフラウが見えてきました。

Img_0405

アイガー山頂が3970mなので かなり高いところまで電車で上がれます。

405_2

Img_0430

ここまで来ると さすがにいままでの穏やかさはなく、暗く冷たい表情で、頂上は厚い雲に覆われていました。3人のごっつい山男が ここから歩いて行くのを見届けて、最終電車に乗りました。 夕方の6時だったけど 彼らは氷河が残るこの山で寝るのかな・・・

スゴい 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

アンクルトムのPizza

本日は、グリンデルワルトにあるPizzaのお店、アンクルトムをご紹介します。Pizzaはイタリアじゃぁ・・・と思った方。スイスといえばチーズ。チーズといえばPizza??かどうかはわかりませんが。小さな村に何件かのPizzaのお店がありましたが ここはめちゃめちゃ美味しかったのでご紹介 

お店のオーナーがPizzaを焼き、奥様がオーダーを取って・・・想像だけど(笑)たぶんそう。とても感じのよいお店でした。 

379_2

奥様が庭で摘んだ かわいいお花を それぞれのテーブルへ。

005_2

風が気持ちいい テラス席。

381_4

焼きたてのPizza。 そとカリっ なかフワっ  

003

これだけは また食べたい

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

Murren

かなりスイスネタが続きますが・・・ 大丈夫でしょうか

本日はミューレンをご紹介します。なんか聞いたことあるような名前ですよね?断崖の上にある不思議な村ミューレン。なぜ不思議なのか・・・。とても静か。というか人の気配がないんです。歩いているのは観光客だけで。観光用の村??と思うぐらい静かです。突然 教会の鐘が鳴り響き ビクっΣ(`´*) としたぐらい・・・(笑) 

でも景色は最高でした。

断崖上に建つ家。窓からの眺めが良さそうですね。

358_2

ビクっΣ(`´*)とした小さな教会。かわいいです。

385_4

カフェテラスでのーんびり。

つい遊びすぎて お昼を食べるのを忘れてしまいます。時間は4時ごろだったか・・・夏のスイスは夜の10時ぐらいまで明るいのです。

スイスなのに がっつりハンバーガーいただきましたψ(`∇´)ψ

198

376

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

Grindelwald

グリンデルワルトは 30分あれば周れてしまうほど とても小さな村で、そんな村にびっくりするほど日本人の観光客で溢れていましたよ。 日本語で“うどん あります”の張り紙や「日本語観光案内所」のでっかい建物。食事をしていても隣が日本人確率高めでした

人気の秘密?は やはりこの風景かな。なんでしょう このハイジが歩いてそうな風景。

370_3

そして 私のようなハイキング初心者も スニーカーで歩けるコースから、登山家が挑む険しい?コースまで。皆がスイスらしさを感じられる場所が 盛りだくさんってところも人気なんですかね。疲れたらゴンドラに乗ってもいいし、休んだらまた歩いて・・・ とても人に優しい気がします。

ペーター  クララー  低燃費ってなーにぃーーー

378_3

限りなくのどかでした。

下山して オナカが空いたのでψ(`∇´)ψ

Rosti レシュティ。

スイス伝統料理と書いてありましたが。 こんがり焼いた細切りのじゃがいもの上に焼きソーセージがのっていて 美味しかったです

379_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

First

スイスの旅で一番印象に残っているのは、グリンデルワルトにある First山頂から見た風景です。ゴンドラに乗り 標高が上がるにつれてアルムの山が次々に顔を出し 山頂に到着すると・・・ いままで見たことのない世界が広がっていました。

目の前に魔の山アイガーが見えます。 ここから見ると優しい。

370

日差しは強いですが、風が穏やかで気持ちいい。木はひとつもなく ずーっとぼんやり眺めていたい景色。今でも この景色を目に浮かべると 気持ちがスーッと晴れていく

ちょっとレストランのテラスでのーんびり。 キャラメルアイスが美味しかった。

363

さてさて 天候が変わらないうちに下山しましょう。最後にもう一枚 お気に入りの写真を・・・。特等席のベンチがひとつだけありました。

アルプスの山が一望

あの山は なんていう山だろう・・・

371_3

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

Breakfast

スイスでのBreakfastは、美味しいパン、濃厚なチーズ、ハム、手作りバターにジャム。ミルクをたっぷり入れたコーヒーで始まり、何だかこれでスイス料理満喫って感じ?他にシリアル、フルーツ、ヨーグルトと すごく普通なんだけど美味しかったな 

368

367

海外でのショッピングは楽しみのひとつでもあります。何処へ行っても必ず立ち寄るのがスーパーマーケット。今回も行きました。インターラーケンにあるM I G R O S という巨大なスーパーマーケットです。美味しいお菓子やかわいいパッケージの食品。見ているだけでも楽しい

366

こんなものを見つけました。 レンジでチンするチーズフォンデュ。おみやげに いくつか買いましたが・・・ 味は・・・チーズに入っているワインがキツくて微妙でした。お酒好きな人はいいのかも??

377

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧